恵那市ファミリー・サポート・センタータイトル画像
ファミリーサポート
お申込み・お問合せ
0573-25-7121

ふぁみさぽ会員の皆さま
入会をご検討中の方

ふぁみさぽ通信はこちら

書類のダウンロードなど
会員サポートはこちら


↑クリック


「NTT災害時伝言ダイヤル」

地震などの災害により電話がつながりにくくなった場合に開設される「NTT災害時伝言ダイヤル」をご存知ですか?毎月1日と15日に体験利用ができますよ。
詳しくはNTT西日本のトップページから →NTT西日本の災害の備え・対策サイト へお進みください。

→NTT西日本トップページ


日ごろの備えが大事です。恵那市のホームページから避難所の確認もお願いします。
→避難所一覧

new2020/10/14更新


リンク:ファミサポの流れを動画で紹介しています。

活動の流れを動画で紹介

サポーター研修を
毎年開催しております。


リンク:えなっ子育てサポーター研修
クリック↑

ファミリーサポート(ファミサポ)は、地域において育児のお手伝いをして欲しい人(依頼会員)と、育児のお手伝いをしたい人(援助会員)が会員となり、育児の相互援助を行う活動です。おおむね2ヶ月から12才までのお子さんのお預かり託児や送迎を行います。ファミサポは成人市民によるベビーシッターのようなものです。
注:ご利用いただくには事前の会員登録と活動前打ち合わせが必要です。
恵那市ファミリー・サポート・センター


今年もえなっ子育てサポーター研修の準備をしております 。
少人数予約制で感染予防に配慮して行う予定です。
詳細が決まりましたらお知らせしますのでお待ちください。
バナーをクリック


リンク:えなっ子育てサポーター研修

2021/10/01更新


会員の皆様に今後の対応のお願い

会員の皆様にはマスクや消毒など感染予防にご協力いただきありがとうございます。
岐阜県の緊急事態宣言は10月より解除されましたが、引き続き新型コロナウイルスの感染予防に 配慮したファミサポを継続しております。ご理解ご協力をお願いします。
ご不明な点等ございましたら、センターまでお問合せください。

新型コロナウイルスへの対応について

  • 通常の安全チェックリストに加え、コロナウイルスに対応したチェックリストを用意しました。 センター職員から案内をさせていただきますので、安全を確認してから活動を行ってください。

  • 接触時間を減らすため、活動前後の会員同士の伝達は手短にお伝えください。

  • 感染リスクを下げるため、連絡無しの来所はお断りさせていただく場合があります。

  • 今後、行政の判断によりご利用ができなくなることも考えられます。
    ホームページなどお知らせに気を付けておいていただきますようお願いします。

補償保険について
ファミサポの補償保険の制度では、新型コロナウイルスを含め、活動による感染症については補償の対象となりません。

ファミサポ活動は、お互い合意のもと、安心・安全に配慮して、活動を行うものです。 ご本人やご家族に発熱など疑わしき症状のあった場合は活動をお控えください。

恵那市ファミリー・サポート・センター
電話:0573-25-7121
(月曜日から金曜日9:00から17:00(土日祝日除く))

新型コロナウイルスに関する相談は恵那保健所までお願いします。
0573-26-1111 恵那保健所



2021/10/01更新


ご家庭でも新型コロナウイルスなどの感染予防をお願いします

ファミサポは相互援助活動です。お互いの同意のもと常より安全・安心に配慮して活動を行っていただいています。 この新型コロナウイルスによる感染が心配される期間は、特にリスクを下げることを意識していただくことが安全・安心な活動に必須です。 依頼会員さんも援助会員さんも日常の感染予防を丁寧に行っていただきますようお願いします。



NTTの災害伝言ダイヤルの体験日におうちで練習してみましょう。

失敗しても大丈夫♪一度体験すると納得です。
ファミサポ活動中に災害が発生したことを想定して活動予定の方はぜひご体験ください。



◆前準備
  • 避難所の確認
    ご自宅やファミサポ活動場所の避難所をご確認ください。施設の場所がわからない方は地図もご参照ください。
    →避難所一覧

  • 操作方法の確認
    利用方法を簡易なPDFファイルにてご案内しております。
    →伝言ダイヤルの使い方PDF

◆体験当日(毎月1日と15日にNTTが行っておられます。)


NTT東日本の「映像で見る171」もわかりやすいですよ。
→NTT東日本

避難

みんなとやってみよう!

一人暮らしのご家族や遠くのご友人ともぜひ体験してみてください。
まわりの方にもやり方を教えて差し上げて、みんなでもしもの時に備えましょう。

迎え

「私は無事だよ!マンションも被害ないよ。安心してね!」



会員の皆様に今後の対応のお願い

会員の皆様にはマスクや消毒など感染予防にご協力いただきありがとうございます。 新型コロナウイルスの感染拡大に伴いまして、4月10日、岐阜県より非常事態が宣言されました。
リンク:岐阜県非常事態宣言
恵那市ファミリー・サポート・センターでは、次の対応とさせていただきますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
ご不明な点等ございましたら、センターまでお問合せください。

恵那市ファミリー・サポート・センター
電話:0573-25-7121
(月曜日から金曜日9:00から17:00(土日祝日除く))

新型コロナウイルスに関する相談は恵那保健所までお願いします。
0573-26-1111 恵那保健所

新型コロナウイルスへの対応について

  • 通常の安全チェックリストに加え、コロナウイルスに対応したチェックリストを用意しました。 センター職員から案内をさせていただきますので、安全を確認してから活動を行ってください。

  • 接触時間を減らすため、当日活動前のお子さんの様子は電話で援助会員にお伝えください。

  • 感染リスクを下げるため、連絡無しの来所はお断りさせていただく場合があります。

  • 今後、行政の判断によりご利用ができなくなることも考えられます。
    ホームページなどお知らせに気を付けておいていただきますようお願いします。

補償保険について
ファミサポの補償保険の制度では、新型コロナウイルスを含め、活動による感染症については補償の対象となりません。

ファミサポ活動は、お互い合意のもと、安心・安全に配慮して、活動を行うものです。 ご本人やご家族に発熱など疑わしき症状のあった場合は活動をお控えください。



2020/04/13更新

新型コロナウイルスについて

全国で感染拡大の防止につとめられています。 ファミサポ会員の皆様も手洗いマスクなど日常的な感染予防策をとっていただきますようお願いします。
また、インフルエンザ等も流行しております。体調に不安がある場合は早めのキャンセルをお願いします。
活動についてわからないことがありましたらセンターまでお問合せください。


新型コロナウイルスに関する相談は恵那保健所までお願いします。
0573-26-1111 恵那保健所

詳しくは岐阜県や厚生労働省のホームページをご覧ください。
岐阜県
厚生労働省





えなっ子育てサポーター研修

子育てを応援したいと思ってくださる方のための講座です。
ファミサポや託児などの援助活動にも役立ちます。
全課程を修了された方はファミサポの緊急サポートの援助活動ができます。
えなっ子育てサポーター研修を修了された方から多くの方が援助会員として活躍してくださっています。
チラシ表チラシ裏
日程はこちらをクリック
講師紹介はこちらをクリック

えなっ子育てサポーター研修

平成29年4月より利用料金が変わっています。


詳細は料金のページをご確認ください。
サポート内容と料金

わからないことなどお気軽にお問合せください。


センター事務所は長島町正家にあります。

平成28年9月1日より、長島町正家の
木pointさんの敷地内にあるログハウスに移転しました。

※来所時の注意
構内は車の行き来がありますので十分注意してお越しください。

お知らせブログに詳しく載せましたのでご確認ください。
こちらをクリック
ファミサポ、ふぁみさぽ事務所移転
みんなで子育てドロップスのページでも紹介しています。
スタッフブログ

アミックスさんの取材時の様子も掲載しました。
youtube動画

ファミサポお知らせブログ





こども元気プラザにて毎月第2木曜日にファミサポ入会の出張登録を行っております。 センター職員が出向きますのでファミサポについてわからないことなどありましたらなんでもたずねてください。

関連キーワード:子ども,child,キッズ,kids,ベビー,baby,赤ちゃん,預ける,送迎,託児,ベビーシッター,キッズシッター,ファ,ファミ,ファミサポ,ふぁ,ふぁみ,ふぁみさぽ,サポ,サポート,さぽ,さぽーと,famisapo,ena,fami,恵那市,恵那,えな,乳母,一時預かり,子守,ナニー,学童,保育,保育士,看護師,ヘルパー,明智,串原,山岡,岩村,上矢作,武並,三郷,東野,飯地,笠置,中野方,久須見,大井,長島,正家,木point,キーポイント,岐阜県,ぎふけん,岐阜,ぎふ